SSブログ
前の10件 | -

【天然JIJIの徒然】を刊行しました [blog]

永らく更新を怠っておりまして申し訳ありません。

実ははやり病にかかったり、またラグビートップリーグのリーグ戦やプレーオフトー

ナメントの全試合観戦に時間を要していたため、ブログの執筆に費やす時間を捻出

できずにおりました。

プレーオフトーナメントがパナソニックの優勝並びに福岡堅樹選手が自身の引退試合

を有終の美で締めくくってくれて一区切りついたことにより、3か月ほど塩漬け状態

だった記事を掘り起こしましたのでお付き合いいただけましたら幸いです。


8CB83F82-1CD6-48D1-BC57-68BC059673E2.jpeg


自分のブログを製本してみました!

前々回記事で拙ブログが300回を迎えたことをお伝えしましたが、これを区切りと

して製本してみようと思いたったのです。

永年親しんできた〔ソネットブログ〕がある日突然(とワタシには感じられた)〔SS

ブログ〕に移行したり、他のブログサービスが次々に終了、などの情報を耳にしたり

すると当ブログサービスも突然打ち切られたりしないかという不安に駆られたり・・

でもそのときはそのときで覚悟を決めればいいこと、と自分のアタマの中で割り切っ

てみたのですが、こんなへっぽこブログでも「自分史」と言ったら大袈裟ですがいわ

ゆる日記として記録してきたものが万一消滅してしまったら寂しさが残るなあと、考

えたとき急にいとおしくなり、そんな思いを巡らせていたら製本サービスがあること

に気がついたのです。

ぼんぼちぼちさんがご自身のブログを製本されたことをしばしば記事で取り上げられ

ていたので相談したところいたって簡単に行えることを知りさっそく行動に移したと

いうものです。


300記事なので100記事ずつ編集して3冊にまとめたらキリがいいのではないかと考え

て記事の古い順にまず1冊目の作成に着手。

実際注文から1週間弱で上掲写真の右側に写っている水色の冊子『天然JIJIの徒然』が

出来上がってまいりました。

自分が想像していたものよりも格段にクオリティが高く感じられたのですかさず2冊め

を発注したのです。

しかしここで計画性のなさが露呈されたことに気づく。

まずひとつは101記事めから200記事までを掲載して発注をかけるも記事のボリューム

が前よりも膨らんでいるため60記事程度しか載せることができないのでやむなく1冊増

やして4冊にまとめることに方針を変えて中途半端な記事数にて依頼するようになった

こと。

それからもうひとつは1冊目として作成した本のタイトルに関しての後悔です。

自分のブログ史を振り返ると2009年のスタート時『単身おやじの徒然』なるタイトル

から始めて5年後の2014年に単身生活解消に合わせて『天然おやじの徒然』に変更した

ので2冊目のタイトルについてはリアルタイムを反映させたもの、すなわち『単身~天然

おやじの徒然』としました。

しかしながら1冊目のタイトルは現ブログタイトルである『天然JIJIの徒然』としてしま

ったのです。

リアルに合わせるなら『単身おやじの徒然』にすればよかったなぁ、との後悔です。


さて、その後3冊目と4冊目の発注をかけようとしてさらにつまづきます。

3冊目の編集作業に入るもののブログ記事のボリュームは2冊目とさほど変わらないはず

なのに30記事程度しか掲載できない・・

なぜだろう、と仮作成されてきたデータをチェックしてみるとある記事以降文字と文字

の行間隔が広がっていることに気づきました。

スペースが目立って読みづらいし見栄えもよくない。

はて、これを解消するには如何に・・・で作業が滞ってしまい現在に至っておりますw

まあ、趣味の世界の作業ですから締め切りに追われることもなく自分が納得した形で仕

上げればいいのかな、といつものずぼら魂で取り組んでゆきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そしてひとつささやかな夢を実は描いています。

それは3冊目や4冊目にはぼんぼちさんなどが主催されたブログオフ会の会場であるカ

フェバー<Yummy>のことをしばしば記事に取り上げておりますので、複数冊を作成

してそのうちの1冊はyummyさんに寄贈してお店に置いてもらえないかなぁ、などと

あつかましい考えを巡らせてたりしておるのです。

とこのようにブログで公表したからにははやく残りの製本作業を進めて夢の実現を果たし

たいものです(^^♪

                    ◇                    ◇                    ◇                    ◇

ところで『天然おやじ』から『天然JIJI』にタイトルを変えたのは2017年10月でして、

お察しの通りこのとき初孫が誕生したのです。

しかし光陰矢の如し、その孫も今春幼稚園に入園して秋には満4歳を迎え、かつ今では

下の孫が2歳になろうとしています。

コロナ禍でリアル孫になかなか会うことができないもののほぼ毎週娘が動画で連絡を取っ

てきてくれるので楽しませていただいております。

その孫たちが今夢中になっているテレビ番組は『シナぷしゅ』や『びじゅチューン』。

JIJIは孫たちに話題を合わせたい一心でこれら番組を観る努力をしているのですが、それ

にしてもタイトルからして普段自分たちが接しているものとはまったく別次元の響きだ

と感じませんか・・

ところがそんな番組でもちょっとしたつながりがありまして、個人的に応援している女性

ジャズボーカリストの知人(なので直接的には存じあげません)が制作した曲がテレ東で

放映されている今月の『シナぷしゅ』の番組内でオンエアされているのです。




ジメジメした梅雨を吹き飛ばすようなさわやかな曲調でとても耳ざわりがいい。

それにシンプルで親しみやすいメロディなのでつい口ずさんでしまいます。

でもJIJIとしてはちょっと耳ざわりな箇所に気づいてしまいました。

それは歌の最後のほうで「♫みれるといいな~♫」という<ら抜き言葉>

そういえば娘が幼稚園の先生になりたてのころ<ら抜き言葉>の存在を初めて認識した

ときワタシにどう思うか質問してきたことがありました。

ワタシは言葉として美しくないと思うしとても違和感がある、と答えたらかなり意外に

思われたのですかさず苦言を呈したのです。

これからの日本を担ってゆく幼い子どもたちに幼稚園の先生自ら<ら抜き言葉>を使うの

はまったく感心しないと。

すると日本語は時代に即して変化する、と意に介さない意見で応戦してきました。

そんな娘も最近受け取ったlineの文言はら抜きから脱却しているのでワタシ的にはニン

マリしている次第です。


いっぽう『びじゅチューン』はeテレで深夜に放送されている番組なので必ずしも幼児向

けとは言えないのですがNHKアンテナショップでびじゅチューンの塗り絵セット(孫たち

へのお土産で買いました)など子ども向けグッズが多数販売されていることから幼い子ども

たちにも人気が高いのだと思います。

中でもシュールのきわみが<ツイスト出産>という動画。


2マゴ'sがこの動画にはまりまくっているのです。

3歳と1歳が「天上天下唯我独尊」を唱えるとは圧巻の技ですが、くねくね踊る姿に可愛す

ぎてJIJIはノックアウトされっ放しです.

と、メロメロ状態で記事続行不能となりましたので以上とさせていただきます。





nice!(35)  コメント(21) 

【ラグビー】待望のトップリーグ開幕~TJ・ペレナラ極上のプレー炸裂! [スポーツ(ラグビー)]

6119B86A-9FF1-460E-84B2-245574792DC1.jpeg

<今シーズンからNTTドコモに所属しプレーするTJ・ペレナラ選手>


2月20日(土)、待ちに待ったラグビートップリーグが漸くというかついに開幕

しました。

2019年ラグビーワールドカップが日本で開催され、日本代表チームが信じ難いほ

どの活躍で初の決勝トーナメント進出を果たした結果日本のみならず世界から驚嘆

と尊敬で注目を集めた夢のようなひとときの後に襲ってきたCOVID19。

非常に残念なことに昨年1年間は殆ど試合が封鎖されたため、2015年ワールド

カップの五郎丸フィーバーが瞬間的な盛り上がりの後人気がしぼんだことの二の

舞いかと危惧しましたがそうではなかった!

というのも世界のトッププレーヤーたちも日本のラグビーに注目し関心を高めた

結果各国から多くのトッププレーヤーたちが来日することとなったのです。


そして迎えた2月20日と21日、トップリーグ開幕全8試合で14人もの世界

屈指のトッププレーヤーがそれぞれの試合で期待通りのパフォーマンスを披露し

てくれました。

ワタシとしても全試合Jスポーツで中継されたので視聴しましたが、その中で最も

活躍した選手は誰だったか・・

日本の宿敵スコットランド代表キャプテンにしてルックスも際立っているNTTコム

所属のレイドローの活躍は期待通りで素晴らしかった。

またオーストラリア代表チームでやはりキャプテンを務めたマイケル・フーパーも

トヨタチームの一員として後半途中出場するや否や得意とするジャッカルを魅せて

くれこちらも期待通りの役割り。

そして現在進行形で世界一とうたわれるオールブラックス出身のボーデン・バレット

もサントリーで来日後の初先発を果たしプレーのひとつひとつが芸術的な境地のパフ

ォーマンスでした。

しかし当人がいなければ負けていた試合を勝利に結び付けたという目線であげる

とすれば文句なくオールブラックス出身のTJ・ペレナラだと考えます。

華やかな選手強化を展開し初優勝を目指すキヤノンに対しリーグ下位を低迷してきた

ドコモが2点差で勝利を収めた試合、以下ダイジェストします。

         

            NTTドコモ26VSキヤノン24


    時間   NTTドコモ        キヤノン

                             前半

   17分      3(PG)               0

   29分      3                    7(T&G)

   32分      6(PG)               7

   34分      6                    14(T&G)

                             後半

   19分     11(T)★            14

   22分     11                   17(PG)

   27分     18(T&G)☆        17

   32分     23(T)               17

   37分     23                   24(T&G)※

   41分     26(PG)◎          24

                           試合終了

注) PG=ペナルティゴール(3点)

     T&G=トライ(5点)とゴール(2点)


上の試合展開で★印はペレナラ自らのトライで☆印は敵陣ポイントからペレナラが

抜け出しラストパスを放ったものがトライとなるいわゆるペレナラのアシスト、

そして特筆すべきは◎印の逆転サヨナラPGです。

これはキヤノンが「ホールディング」という反則を犯した結果ドコモがPGを獲得し

たものですが、ワタシが観ていた限りペレナラが密集争奪戦の最中に猛烈にレフリー

へ主張した結果レフリーが圧倒されてつい笛を吹いてしまったように見受けられま

した苦笑

またペラナラ自らのトライやアシストにつながったプレーの基点は獲得したペナル

ティからペレナラが最も得意とするプレーである超クイックスタートによるピック

&ゴー(ペナルティキック地点からプレーヤーがちょん蹴りしてボールを持ち出す)

を仕掛けたものでした。

しばしばワールドカップの対戦でも魅せたおなじみのプレーです。

日本の田中フミ選手も得意としており実際今回の試合でも対抗するかの如くこの

プレーを繰り出していましたがペレナラの素早さの右に出る選手は世界中どこを

探してもいないものと思います。

このほかにもタッチキックを蹴りだす際に距離を稼ぐより相手のクイックスタート

を警戒して敢えてハイパントのようなキックを駆使してクイックスタートを阻止し

たり、キヤノン得意のスクラムで強烈なプレッシャーをドコモが受ける中反則を取

られるギリギリのところで屈強な相手FW選手と渡り合いボールを奪取してピンチ

を切り抜けるなど攻守にわたる大車輪の活躍が目まぐるしいシーソーゲームに花を

添えてくれました。

399AF08B-9EA3-485E-AF7E-5F8223DE44DA.jpeg

<試合後ちびっこファンが「TJ」のカードを掲げて応援する姿に手を振って応えるTJ>


間違いなくペレナラが出場していなかったら実力で一枚も二枚も上と言われたキヤ

ノンの順当勝ちと言えたことでしょう。

    対するキヤノンは財界でも著名な御手洗さんがダイナミックな選手補強を行って

(私見です)きて、今シーズンから初見参となる田中フミ選手と田村優選手が組む百戦

錬磨の日本代表ハーフ団コンビやヘッドコーチには2015年ワールドカップで名将エデ

ィー・ジョーンズ氏をコーチングコーディネーターとして支え、またサントリーでは

ヘッドコーチ就任後低迷していた同チームを2度の優勝へと導くなど智将沢木敬介氏

を招いて悲願の初優勝目指して盤石の体制を敷いた初戦でした。

事実この試合でも田中フミ選手や田村優選手は期待通りの活躍を見せます。

DBA5ABF7-F3B6-4BF6-B22E-5B7CC1D91ABA.jpeg

<試合開始前の選手入場 右が日本のエース的存在の田村選手(キヤノン)>


面白かったのは後半22分のPG。

このときキャノンはシンビンにより10分間退場となる選手が発生していたため数的

不利を克服するためキッカーの田村選手はキックを蹴ることは90秒以内までルール

上認めらていることを逆手に取ってあえてゆっくり時間を稼いでいました。

レフリーが田村選手の耳元で「あと30秒」と促す。しかし田村選手は静止したまま。

「あと10秒」。田村選手はまだ動かない。「5,4・・」と秒読みを唱えたときお

もむろにキックモーションに入り難なく決める。

田村選手、自信に満ち満ちた表情がアップで映し出される、たぶん心臓がけむくじゃら

なのでしょうね苦笑

また上の試合展開で※印を付した後半37分のシーン。キヤノン自陣22m付近、田村

選手がボールを持つ。

定石ならキックで前進か外側にサポートしている走り屋にパスする局面なのですが何と

自らランを選択してディフェンダーをステップで抜き去ったと思いきやあっという間に

50mほどゲインして味方フォロワーにつなぎ見事にトライのアシストを果たしました。

残り時間から逆算してこの得点が劇的逆転トライとなりキヤノンの順当勝利とワタシと

しては見ていたものだから堪りません。

両チームともディフェンスが素晴らしくしかしながら肉弾戦に頼らずオープンに散らす

アタックを展開するため観客をとても楽しませてくれます。

ラグビーの醍醐味である肉弾戦を否定するつもりは毛頭ありませんが、やはりオープン

ラグビーは華があり観るものは勿論プレーヤーにとっても非常に楽しいのでしょうね。

コロナ禍でストレス過多の昨今ですがこういう気持ちのいい試合が今後も続々と観られる

のかと考えるとわくわくします。

地上波放送で観られないのは残念ですが、みなさんもJスポーツに加入されてラグビー・

トップリーグを堪能されることをおススメします(なおワタシはJスポーツとはまったく

かかわっておりません(≧▽≦)


◇2月28日追記  オールブラックスで」「ハカ」をリードするTJ・ペレナラ



◇      同    ラグビーワールドカップ2019ベスト10トライ 第1位・・TJ・ペレナラ


nice!(52)  コメント(12) 
共通テーマ:スポーツ

鍵盤のファンタジスタ、天空へ旅立つ [音楽]

14E0F742-16E2-4097-8A53-D344F63F9C87.jpeg

あまりにも唐突でした。

米国のジャズピアニストで巨匠として名高いチック・コリアが2月9日に死去(享年

79歳)という情報が昨日(2月12日)舞い込んできました。

死因は「がん」とのことですが突然入ってきたニュースにワタシとしては最も敬愛

するアーチストのひとりであったため深い悲しみに包まれています。


   思えば2月7日にミュージックカフェ(と敢えて呼称します)高円寺・yummyへ

年が明けてから初めて訪れたのですが、これはチック・コリア氏の導きがあったの

ではないかと今ふり返ってみて勝手に考えております。

そもそもは先日テレビのワイドショーで『緊急事態宣言下で頑張っている飲食店』と

して『私語禁止』を掲げて取り組んでおられる姿が取り上げられていたので冷やかし

に、もとい称えに行ってみようと思ったのです。

yummyはノーチラス&アキフューズのオーデイオ機器を備えているので元々マニア

からは垂涎ものでした。

なので音楽をじっくり鑑賞したいお客様には『私語禁止』は願ってもないシステム

なのです。

実際ワタシもお昼過ぎに訪れたのですが、その時居合わせた数名のお客は一切言葉を

発せず飲食しながら真に音楽を楽しんでいる様子でした。

そしてひっくり返りそうなほど驚いたのはレコードから流れてくる音のクオリティ

が格段に向上していると感じたことです。

もちろん『私語禁止』としている故以前よりもかなりボリュームをアップしてかけて

いることも一因でしょう。

また最近レコード針を折ってしまったので最高級品に買い替えた、という出来事を

yummyがSNSで発信していたのを知っていたのでその辺りもワタシとしては期待

したのです。

しかしそれだけではなく更なる音響効果アップのためマスターが店内壁面や天井に

吸音材を取りつけたそうです。

こうしてかつてのジャズ喫茶を彷彿させるような音楽のシャワーを浴びながらワタシ

は冬季限定かつyummyオリジナルの<ゆずホットワイン>をゆっくりと嗜ませて戴き

ました。

BGMはと言うとモダンジャズの4ビートを刻む心地よい演奏が終わり、次はどんな曲

がかかるのかな、とワクワクしていたら<チック・コリア/サムタイムアゴー~ラ・

フィエスタ>でした。マスターがワタシの好みを把握していてかけてくれたのです。

目をつむって鑑賞していると頭の中で華奢にして機敏なチック・コリアのピアノや

大柄で一見ぶっきらぼうな印象のスタンリー・クラークのウッドッドベースによる

演奏が浮かんできます。

もう9年も経つのかな、名古屋で単身生活を送っていたとき、チック・コリア来日

の情報を受け平日の夜でしたが残業を乗り越えて聴きに行ったのが昨日のことの

ように思い出されます。

このときチック・コリアは既に70歳の大台を迎えていたにも拘わらずダイナミック

な演奏を繰り広げてくれたのがとても印象に残っているのです。


それと、もう4年以上も前になりますがテレビのBS放送でチック・コリアの75歳を

祝うためもうひとりの巨匠ピアニスト=ハービー・ハンコックが駆けつけデュオで演奏

するという番組が放映されたのをワタシは録画して残しておいたので追悼の意を込めて

改めて視聴してみました。


E94F5AB8-EBF0-41FB-879A-07C209EFE28B.jpeg


ニューヨークのブルーノートにおいてデュオで演奏。


FCA1DAA7-7182-4B27-AF4B-011E210DEA33.jpeg


チックの指は細く長く繊細な感じでいかにも名ピアニスト然としています。


9EC07D64-A42A-462C-A481-D90199B2EB09.jpeg


対するハービーの指は対照的で力強くてエネルギッシュさが感じられます。


380E730B-2C1A-4BD3-97A3-7026714CBE44.jpeg


顔立ちはラテン系ですが生まれはアメリカ・マサチューセッツ州。


EA3D490C-87D6-4901-AC87-DBF1E53B05A2.jpeg


68年チック27歳のときマイルス・デイビスのバンドに参加、頭角を表す。



96B493AB-1910-47CF-B5C4-BC04C5500DA5.jpeg


マイルスの指示でもあったがいち早く電子ピアノを駆使。


0A0F2A0D-23C4-4D24-9079-83D1DC9B050D.jpeg


71年にマイルスバンドから脱退し「リターン・トゥ・フォーエヴァー」立ち上げ。


4C116622-3DF4-4501-B87C-2CD72566F2C3.jpeg


1978年 盟友ハービーとのデュオ発表、ハービーとは50年来の親友かつライバル。


チックより1歳年上のハービー・ハンコックはさぞ悲しんでいることでしょうが、

われわれ音楽ファンとしてはぜひともハービーにはこれからもまだまだ健在で

過ごして戴き引き続き素晴らしい演奏を紡いでもらいたいと願うばかりです。



合掌



nice!(45)  コメント(10) 

【豪徳寺】『弎世仏』と〔無名戦士記念慰霊碑〕 [地域]

年が明け令和3年がスタートして10日ほど経ちますが首都圏は緊急事態宣言が

発出され非常に険しい状況です。

危機管理意識の低いワタシでもさすがに不要不急の外出は避けるように心がけて

おります。

そんな中ですが緊急事態宣言発令前の正月三が日は毎年恒例としている<世田谷/

豪徳寺>へ新年のあいさつに出かけてまいりました。



4EDF183A-5C76-40F7-BF88-4F5D298B582A.jpeg


さて<豪徳寺>と言えば「招き猫」が有名で多くのSSブロガーがその写真の数々を

取り上げられていらっしゃるのでご存知の方も多いことかと存じます。


B3A2E05D-8744-4429-A9A1-714968CBCC8C.jpeg


最寄り駅である小田急線のその名も<豪徳寺>駅。

駅前ではこんな一体が歓迎してくれています。


882F8E0E-8B15-4AA8-B310-E49AFF4D6C4A.jpeg


しかしさらにここよりも近い最寄り駅はこの記念車両が展示されている東急/

世田谷線の<宮の坂>駅です。

ちなみに展示車両は世田谷線の前身である玉川電機鉄道(通称:玉電)時代に活躍

していた車両でここに展示される前は江ノ電として活躍されていたそうです。


2637D0F5-7045-4666-8BF1-1223928B6FC9.jpeg


<宮の坂>駅からショートカットの裏道を通れば数分で山門に到着します。

そしてその山門に掲げられた扁額には『碧雲関』との記載。

もちろんこんな達筆な草書体はとても解読できないので調べてみました。

碧(あお)い雲関(うんかん・・あの世との境)という意味のようですね。


A59A7578-489B-41D8-837E-645712129076.jpeg


山門をくぐり参道をまっすぐに進むと〔仏殿〕が現れます。


82DCA092-C6B0-44DC-97E4-FD4250BA6FAC.jpeg


こちらの扁額には『弎世仏』と記載されています。

「弐」(=二)ではなく「弎」(=三)なのですよ。

こんな漢字があることを初めて知ったときは何かとても賢くなった気分に浸れま

した苦笑。

ちなみにこのことは何年か前に訪れた時に現地のボランティアガイドさんから教

わったものです。

この仏殿には阿弥陀如来像・釈迦如来像・弥勒菩薩像がまつられているのですが

それぞれが過去・現在・未来を象徴しているので『弎(三)世仏』と称されるそう

です。(これもガイドさんから受けたうんちくでした。)

なお残念ながらこれら仏像は非公開です。


749DC594-4289-4A29-90B1-6DD54037018A.jpeg


仏殿から左に折れると冒頭写真で紹介した〔招き猫〕の数々がまつられている

〔招福殿〕のエリアです。


24644519-3487-4420-B2C7-E19ED1A28609.jpeg


この像は今まで見覚えがなかったので新しく建てられたのではないかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて〔仏殿〕からこの〔招福殿〕へと向かう参道の途中に華やかな招き猫の人形

たちとは真逆となる暗くて地味ですがかなりなサイズで迫力の墓碑が佇んでいます。

日本人の所作としてここの前は素通りできず目をつむり手を合わせてしまいます。


〔無名戦士記念慰霊碑〕(*写真は撮っておりません。ご了承ください)


          いくさの旅にさまよい果てたる


          はらからよ

 

          ここにかえりて


          やすらいたまえ


          日本大学教授  山田 孝雄


若者が腹を押さえて横たわっているレリーフの下に上に記した文字が刻まれて

いるのです。

なお山田教授についてプロフィールを調べてみたところ後に皇學館の学長を務

められた偉大な戦前の国語学者でした。

それにしても『はらから』なる単語は戦前の文学作品でも紐解かない限り令和
の現在ではまずお目にかかることはありません。
ぜひとも美しい日本語として残してほしいと切望します。
31C751DB-34EE-4C9A-9DC1-8CC9CBFC43C4.jpeg


『行雲流水』

コロナ禍で再度の緊急事態宣言発令と言う未曽有の年の幕開けとなりましたがこの

ことわざを肝に銘じて今年一年を乗り切りたいと考えます。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

nice!(44)  コメント(16) 

【旧・中野刑務所表門】赤煉瓦遺構 [地域]

ここのところのコロナ禍第3波でご多分に漏れずコロナ太りと化して苦慮しています。
いっぽう先日テレビのトピックスで美しい赤煉瓦の構築物<旧・中野刑務所表門>が
<中野区/平和の森公園>内に保存されていることを報道していたのを観て、先般の
明治村聖ヨハネ教会の芸術的赤煉瓦建築を見学して以来自身の赤煉瓦ウォッチング熱
が再燃したこともあり俄然この目で現物を見てみたい衝動にかられてしまったのです。
そんなときちょうどこの日は夕方高円寺まで出向く予定が入っていたのでその道中に
ある<平和の森公園>へ徒歩で向かえばダイエットと煉瓦ウォッチングを兼ねること
となり一石三鳥だ、と自画自賛のひらめきで我が家を出発しました。
3A1A4D5F-E1A7-45A8-931B-A880E1A73FD5.jpeg
スタートしてからおおよそ1時間、順調に平和の森公園へ到着しました。
しかし公園内をぐるぐると巡るも目指す建物が見当たらず、待ち合わせ時間がじわ
じわと迫ってきたため少し焦りを感じつつも、公園内というか公園から道を一本
隔てた南側でようやく目指す建物に行き当たりました。
それにしても工事中の柵に閉ざされているとは全く考えていなかったため、稚拙
ながらもせっかく撮影した被写体に邪魔な影が写っているので身勝手な撮り鉄の
ような心境に陥ってしまいましたw
5B9BED73-8E37-419F-94E7-FE6F4CD3A176.jpeg
金網が写り込まないように苦労して金網の隙間から撮影しました。
殺伐とした刑務所表門の前にススキのワンポイントが微笑ましいです。
(狙って撮ったわけではありません)
91E1C542-7C8B-4C6E-AF25-B03CF2396117.jpeg
もうちょっと拡大してみます。門周りのアーチ状に並べられた煉瓦の部分に
着目するとその色合いとの兼ね合いに惹きつけられてしまいます。
いっぽう並列に並べられている部分に目をやるとイギリス積みであることが
窺えますが大正年代初期の竣工なので合点が行きました。
E549AC65-1E69-4115-9B7E-8C7D05CB95E9.jpeg
屋根の下側部分の一部煉瓦が斜めに配列されているのはどうしてなんだろう。
機能面からかそれとも芸術を追求したものなのか・・
それにしてももっともっと接近して鑑賞したいなあ、金網にさえぎられているの
で刻印探しもままなりません。
いっそのこと金網を乗り越えて建物の反対側も鑑賞したいという衝動にかられま
したがそんなことをしたら建物が建物だけにお縄をちょうだいの挙げ句この表門
をくぐらされることになりかねないのでそこはグッと堪えました。
ちなみに<中野刑務所>は戦前のいわゆる政治犯としての〔治安維持法〕に抵触
した収監者が多かったそうです。
ということで一石三丁となった赤煉瓦見学は自分にとって大変有意義なものでした。
(尤も高円寺にたどり着いた後は暴飲暴食だったのでダイエット効果は帳消し)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてこの日は<平和の森公園>へ向かう途中にもう一か所気になるスポットがあり
実際立ち寄ってきたのでその画像も掲載します。
5C8F54D7-1B28-41F3-899F-419C488CED5D.jpeg
<東京飲料株式会社>
拙ブログ「<中野サイダー>・・・」で取り上げた<中野サイダー>(正式商品名=
<ラムネ屋さんのサイダー>)の製造工場です。
ユニークで魅力的な商品を製造しているイメージに反して意外と地味でこじんまりと
した建物だなあ、という印象です。
そしてその建物の前には無造作に並べられたドラム缶が数本、なんかとても昭和チック
な匂いが充満していて嬉しくなりました。
7ED023E0-4E43-46FE-9395-DB8F172ACC5C.jpeg
ナニコレ珍百景天然JIJI版。
上から見ても下から見ても横から見ても鉄道の信号機に見えるのですが線路は
見当たりません。
平和の森公園から高円寺に向かう途中で出会いました。
2D2E4C39-ECA7-49D5-B3BB-77F382A05166.jpeg
ツリーハウス発見、でも登り方がわかりません。
          *                    *                    *                    *
本年も残すところあと1日となりました。
コロナに振り回された1年ですが特に春先の志村けんさんの衝撃的な死去に
始まりこの年末には羽田雄一郎国会議員の急死とワタシ自身糖尿病・高脂血症
高血圧の薬を服用している身にとってはあまりにもショックな出来事でした。
これでは外出・外食がとてつもなく恐怖に感じ引きこもりとなってしまいます。
しかし気を持ち直してくよくよ考えすぎず明るく前向きにやってゆきたいと
考えます。
本年も大変お世話になりましてありがとうございました。
引き続き来年もよろしくお願いいたします。
(と、ここまできて気が付いたのですが本記事でちょうど300回めを数えます。
この処月一回未満ペースでのずぼら更新でありながらここまでこられたのも皆
さまからのniceや コメントの賜物です。引き続きご愛顧願えましたら幸いです。)

nice!(38)  コメント(37) 

【明治村】赤煉瓦の芸術=聖ヨハネ教会 [旅行]

毎日コロナに関する恐ろしい報道が溢れかえっていて憂鬱な気分が続きます。

しかし素朴な疑問なのですが、ワタシやその周囲では公私ともにいまだにひとりも

発症どころか感染した人物すら居ないのにかくもこれだけ毎日どこで感染者が出て

いるのだろうか・・・と。

自分およびその周囲がたまたま幸運なのか、それとも自分が気づいていない重要な

要因が存在しているのか・・・

ただ現状でコロナと同様に恐れるのは医療機関に相当なしわ寄せがかかっているが故

風邪を含めてその他の病気にかかってしまったときにどうなってしまうのかという

ことです。

ワタシは基礎疾患者のひとりなので今後とも自覚を持った行動を心がけたいと思って

おります。

と、いいつつも先月の3連休では前々から予約していた名古屋一泊イベントツアーに

参加してきました。

このツアーは夕方現地集合なので早めに出発して思いのまま単独行動に繰り出したの

でした。

どこを訪れようかと色々考えるのもたのしみのひとつ、で名古屋へ向かう新幹線の中

で思いついて決めた先は<明治村>でした。

かつて名古屋に単身赴任していた時期に行きそびれるも今回初訪問を遂げたのでその

レポを綴りたいと思います。


7C91D869-30F4-47DE-BB12-CAF81EA1E50B.jpeg


まずは名古屋駅新幹線下りホームの立ち食いきしめん店<住よし>のレポから。

食通の間で評判となっている<住よし>ブランド。

事前調査によると新幹線ホームには他の立ち食いきしめん店もあるということ

なので注意深く<住よし>と表記されていることをチェックして入店します。


463695A6-1D0A-4295-8F01-FE519E71D1C6.jpeg


注文したのはこれも事前に調べて決めておいた『かき揚げ』です。

オーダーから1分とかからぬ早業で着丼。

確かに速い、でも立ち食い店に於いては標準的なのですかね・・・

早業の着丼はさておき肝心な中身ですが、実はワタクシうどん系はあまり得意で

はなくすなわち場数が非常に少ないのです。

ましてきしめんとなるとめったに食したことがないので比較対象もなく、従って

評価を下すことができず普通においしいとしか表現しようがありません。

ただふんわりビッグサイズのかつお節やシャキシャキ新鮮長ネギがトッピングさ

れた姿は立ち食い店でありながら美しくて品位が感じられ視覚的にもハイクオリ

ティさが漂っていたことを感想として付け加えさせていただきます。



8DF1EE01-56E3-4C2B-90CF-F0C7F7972B8D.jpeg


ではさっそく【明治村】の村内へと場面を移しまして、ここは正門をくぐって

すぐ左手に見える〔二重橋飾電燈〕と村内を走るバスのロケーションです。

訪れた日はご覧の通り紅葉もいい具合に色づいてきていて大変見ごろでした。

申し遅れましたが明治村は見学対象の歴史的記念建物がなんと67個もあり、気

が遠くなるほどの広大な敷地にそれらが点在しております。

建物は各ブロックで括られておりブロックごとに住所の丁目で分けているのです

が、それが1丁目からなんと5丁目まであるのです。

なので村内専用バスや鉄道も走っているというわけです。


61EBBE7F-B8CF-4057-A0BD-C9E998606931.jpeg


〔三重県庁舎〕内に展示されている明治年代建立の日本全国の燈台のミニ

チュアです。(ちょっと前に名画『喜びも悲しみも幾年月』を視聴したとこ

ろでしたのでそのストーリーを思い浮かべながら見入ったのですが、写真に

収めたらこじんまりしすぎていて見事さが伝わらないですw。ぜひ現物をご

覧くださいませ)



654E21BF-9308-47D6-A617-46F6ABB4E566.jpeg


「鉄男」でももちろんいいんでしょうがおやじギャグ初級編ということで・・


125E1853-4AB6-4757-826C-EB88649BA86C.jpeg


クラシカル時刻表、萌えます。



E2C05538-7F67-41E1-9A32-12934D374FAE.jpeg


さてこちらは〔鉄道局新橋工場内〕の〔明治天皇・昭憲皇太后御料車〕です。


FB513DE4-7712-4E69-8204-1FD2B9EC0BBF.jpeg


みやびです。


ABE62BFA-ADBC-4D89-8230-2622AE9D588D.jpeg


こちらは明治20年頃の神戸にて建築された〔大井牛肉店〕

自称<天然>のワタシはこの建物内が現役のレストランであることを知らず、ずけ

ずけと建物内の2階にのぼったところウエイトレスさんに「ご予約ですか?」と声

をかけられ初めて気が付き顔を赤くしてUターンしたのでありました。


24760785-C6B5-4163-A172-94F342B98A3F.jpeg


赤煉瓦の芸術〔聖ヨハネ教会堂〕

萌え萌え~


A8A3D5D5-7C99-463C-B731-949CA6AC9FE3.jpeg


イギリス積みですね。

明治40年、京都河原町に建てられたということは明治年代後期なので歴史的

にもイギリス積みが主流の時代。

それにしてもこの白く粉を吹いているくすみ加減にとても惹かれてしまいます。


68D0DB80-103A-4B2F-A673-8F7EC8903617.jpeg


窓がまたおしゃれですが、その上側に斜めに切れ込んだ煉瓦の配置が美しい。


9B83CEA3-1187-409A-AF86-279A8DE41D68.jpeg


入口扉。


1578E7B1-DC3F-4F2D-A6E0-AF146D8DDA74.jpeg


通気口。


B65CAE5F-261F-436F-B4F8-2DD998A16867.jpeg


協会内部のパイプオルガン。音色を聴いてみたいものです。


2C8FD6C6-7EB4-4C09-9B4D-F6116E78EBFE.jpeg


時間が許せるものならこの空間で瞑想にふけりたい。


D23548DE-115E-4D84-98DD-16E8DC5EF55B.jpeg


〔学習院長官舎〕こちらは赤煉瓦に対して重厚な木造建物です。


7231194A-B9A3-4043-8763-92261BBD6AAD.jpeg


当時乃木大将(明治年代の著名な軍人)が学習院の院長を務めておられたとき

在学中であった女学生が日本初の美人コンテストで優勝を遂げたにも拘わらず

その乃木院長が激怒して退学に追いやった、というエピソードが記されて

おりました。

時代が時代と言えど今ではまったく考えられない出来事ですね。

それにしても<末弘ヒロ子>さん、現代にも通用する美形ですよね。

(右側2人は江戸時代美人系であるのに対し優勝者は明らかに顔立ちが違う・・)

 

DD83BCBB-A9C3-4E36-B4EA-93C7CB48FFEE.jpeg


〔森鷗外・夏目漱石住宅〕

明治年代の著名な文豪家たちが仕事と生活をこなした建物。

瓦屋根の平屋建てに紅葉がジャストフィットした風景。

煉瓦造りの洋館も趣深いですが日本人のDNAとしてはこちらの方が落ち着きます。



1FB31CD5-9CD9-4FFC-A3F5-5C2A7D773E8F.jpeg


日本家屋に唐傘がマッチしています。


FCDD0997-C785-4214-83A3-585384540F8C.jpeg


〔霧砲〕ここでもワタシ好みのくすんだ赤煉瓦に出逢えました。



BA3829AA-3176-4ABE-AA12-5B9EDBF6A5C8.jpeg


村内を走る市電と京都七条駅です。


と、ここまで1丁目~3丁目~2丁目と巡りましたがあっという間に予定していた

時間が過ぎてしまい、4~5丁目に行くことができなくなりました。

なのでそのエリアは次回の訪問までのお楽しみとします。


D8DD3A94-4688-4C92-B4A5-975B7A9D8169.jpeg


〔喫茶 マウンテン〕知る人ぞ知る奇抜メガ盛りメニュー満載の飲食店

夕方からツアーイベントの予定があったのですが、ここはどうしても寄りたかった

(登りたかった)ので無理くり訪れました。

昼時間をはずした午後3時ころにもかかわらずほぼ満席状態でしたがラッキーにも

1席だけ空いていたのでなんとか待たずに入店。

そしてさる1号さんブログに登場したメニュー「ロバライス」をオーダー。

ロバライスについて一言で説明すればピラフの具がフルーツポンチという料理です。

いったいどんな味がするのだろうとワタシの探求心に火がついてそれが名古屋を

訪れる動機の一因ともなりました。

念願かない完食。ひとそれぞれの感想があるでしょうがワタシ的には面白い味、

ということで悪くはなかったです。尤もリピありか、と問われたらそれは積極的

には・・というところが本音ですが(汗)

ちなみに画像はありません、悪しからずご了承ください。


ということで経済活動の一助の名のもとでの観光を無事に敢行したことをここに

ご報告致します。(座布団ぜんぶ持ってけ!)



nice!(36)  コメント(22) 
共通テーマ:旅行

ジビエ・シカ肉料理をクラフトコーラで堪能 [グルメ・料理]

巷ではコロナの感染者数が激増中で第3波到来と叫ばれており世の中はまたも日

増しに不安・ストレス・憂鬱さが増大してきています。

そんなときに不謹慎と非難を受けかねない記事のアップとなりますがご容赦くだ

さい。

先日仲間から「シカ肉が大量に手に入ったものの自分の家族だけではとても消費

できないので手伝ってくれないか」とホームパーティへのお誘いを受けたので

ジビエ愛好家のワタシとしてはこれを断る理由はないとの思いに至り参加してき

ました。

仲間である発起人自宅でのホームパーティで参加者は数名です。


D8F01C13-4BE7-43A9-AEAF-96976D590A70.jpeg


北海道で仕留めたシカが食肉用として仲間の親戚宅へ送られてきたものの、その

親戚がジビエが苦手なゆえ廃棄しようとしたため、それはもったいない、と仲間

宅が譲り受けたといういきさつだそうですがご覧の通り食欲をそそる色つやです。


46755E6F-0854-41EC-9E9C-4F0CEA49CBD8.jpeg


さっそく発起人奥様の自家製たれをつけて食してみます。

ほほう、馬刺しにかなり似た味覚でかたさも程よくて歯ざわりも快適。

ワタシは馬刺しが大好物なのでとても口に合います。

きっちりと血抜きがされているのでまったく臭味は感じられずむしろ遠くで甘み

すら感じてしまうほどですね。


307EFF2A-257F-48C9-8B54-90DE3CFB857E.jpeg


こちらはステーキ、さっぱりとして上品で健康的な味わいです。

脂身が命のガテン系の方だったら物足りないかも、ですね。


A0AA9996-2640-4FBC-9A09-B07D6C0B6DB6.jpeg


これはシカ肉をよく煮込んでシチュー仕立てにしたものにサワークリームをかけて

食しましたが、これも旨いの一言。

洋食(というか食事全般)に疎いワタシとしては表現が乏しいのですがさしずめボル

シチをほうふつとさせるような感じとでも言いましょうか・・


9CBC5630-4D9D-41BD-BDCD-04E05879C1FC.jpeg


副菜の方にも食が進みます。


7AE1E98D-EF6A-467C-8E87-0B2E78E79AAC.jpeg


ほくほくのかぼちゃの煮つけ。日本人の胃袋が欲している味わい。

その他お料理も盛り沢山でしたが食べて飲むのに夢中なのであとは割愛。


451B30C7-B2EC-45DA-8545-3E97C4A3111A.jpeg


さてこの日のホームパーティにワタシが持ち寄った飲み物です。

右側の小びんは拙ブログでも何度か紹介していますが最近俄然注目を浴びている

クラフトコーラ<伊良コーラ>シロップ。

伊良コーラのシロップは別に炭酸水を用意して1:3の割合で混ぜて飲みます。

さっぱりとしたシカ肉に対してスッキリ味の伊良コーラ炭酸割の相性は抜群でした。

特にシチューとの相性がよかったかな。

参加者全員に嗜んでもらいましたがとても好評でしたね。

シロップは250mlと少量なのであっという間に消費されてしまいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それから真ん中の中びんは伊良コーラの商品として新たに登場の<伊良コーラ酎>

こちらは世のアルコール嗜好者向けに本格焼酎のイモ焼酎とかけ合わせて開発さ

れた一品なのでしょうがクセのあるもの同士のコラボゆえお互いの味が主張し合

って正直かみ合っていない味わいとなっている感じでした。

皆さんの舌も同様の評価なのか、このアルコールの減りは鈍かった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして一番左の背の高い五合瓶はライチ味のイモ焼酎<だいやめ>

近所のスーパーに陳列されていたをキャッチフレーズに惹かれて購入し飲んでみた

ところ確かにライチの味がするのです、熟成技術のなせる業か基本的に独特のクセ

を売りとするイモ焼酎でこれほどまでにフルーティなのは驚異的です。

実は先月、別の仲間たちとの別荘でのバーベキューパーティに参加したときに持ち

よったところ大好評だったので今回も用意した次第ですが案の定評判よく売り切れ

ました。


ということでシカ肉料理にクラフトコーラ/伊良コーラ(とライチ味イモ焼酎)の

組み合わせは大成功という感想で締めさせていただきます。

はやくコロナよ終息してくれい!


          ◇                    ◇                    ◇                    ◇


さて本題とは無関係のオマケ記事です。


6DCDA16D-AC35-4EE5-9EF3-11E946335275.jpeg


先週新発売となった、アポロチョコのアイスクリーム。

職場の方がいち早く情報を察知してみんなにふるまってくれたものです。

アポロチョコは昭和を代表するお菓子だと思ってちょっと調べてみたら1969年

新発売とのことなのでもう50年以上も愛されているのですね。


DA2B8005-3105-411C-A748-52C3613EAED0.jpeg


アイスクリームのカップ入りなので形は円すい形でなく円柱形ですが、構造は

オリジナル菓子と同様上側がいちご味で底の方がチョコ味となっていました。

懐かしさと興味深さとが相まって夢中で食しましたがなかなかの味でした。






nice!(39)  コメント(24) 
共通テーマ:グルメ・料理

わがミュージックライフ最愛の演奏曲との出会いからの日曜大工 [音楽]

すっかりご無沙汰をしてしまいました。

実はとある記事の執筆に伴い写真よりも自分で作成する資料の方が読んでいただ

ける皆さんに解りやすいだろうと思いITリテラシーが低いにも拘わらずエクセル

データを作成してみたのです。

一応自分のイメージ通りに仕上がったのですが、記事に貼り付けて閲覧してみると

どうも表示がずれてしまう、なので元データの方をずらして調整を図ったのですが

ワタシの技術では限界でしたし、その作業で疲れ果て記事アップのモチベーション

が奈落の底に落下してしまいました。

予定した記事は諦めて心機一転、先週のシルバーウイークでの行動を綴りたいと思い

ますのでお付き合いいただけましたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そもそもは仲間がSNS上にリンクでアップしたライブ動画とそのコメントがきっ

かけとなりました。

1978年3月16日、中野サンプラザホールでの<クルセイダース>の演奏で

曲名は<チェインリアクション>


SNSへアップした本人はこのライブを中野サンプラザでリアルで聴いたという

ことなので垂涎ものです。

というのもワタシはまったく偶然にもFM番組でかかったこのライブ音源をカセ

ットテープにエアチェックしておりました。

その録音作業もこの曲を明確に目的としていたわけではなく<クルセイダース>

というバンドに興味を持ち始めたころで手始めに聴いてみたというレベルです。

それまで自分の音楽嗜好はリズム&ブルースやソウルミュージックが主流でした

がこのライブ演奏を聴いたことがきっかけでジャズ・フュージョン(当時はクロス

オーバーと言われていました)への造詣を深めていったのです。


   しかしユーチューブに収められている演奏はワタシがエアチェックした演奏と

比較すると一部に過ぎなかったのです。

それはイントロの6分近くにも及ぶギターソロが割愛されているので。

そこで無性にカセットに録音されている演奏を聴きたくなったのですが、カセット

テープをいろんな場所に保管して(というか詰め込んで)いる状態なので探すのには

かなり時間を要することになる・・

でもそのときが4連休の初日でした。よし時間はまだまだたくさんある、と覚悟を

決めてまずすべてのテープをひとところに集めて捜索を開始しました。

これは程なく探し出せたのです。

なのですかさず13分にも及ぶライブ録音をカセットデッキで久しぶりに聴いてみ

て一人悦に入ったのでした。

(単身時代にはときどき聴いていたので7~8年ぶりくらいか・・・)

          ◇                    ◇                    ◇                    ◇                    ◇

さてこのいきさつを披露したからには自分の音楽ジャンル愛聴の変遷を語りたいと

ころですがそれはまた別の機会に譲る事として、ここから先は手元に溢れんばかり

に散乱したカセットテープをどのように収束させたかについて綴ってゆきます。



17C475D2-BD04-4419-9DEC-434214C80BB5.jpeg


おおよそのカセットテープはCDラックに収めていたのですが、それは聴いて愉しむ、
というレベルではなく単なる保管、という状態でした。
かつてはカセットテープ専用ラックに収めていたのですが、ベニヤで作られた安物
だったため何回かの引っ越し作業の末破損しお釈迦になったので東京に戻ってきた
ときにむりくりCDラックに放り込んで所せましと重ねた状態で保管したのでした。
その後近所のホームセンターでカセットテープ用のラックを随分と探したのですが
どこにも陳列されていません。(売れそうもないので当然でしょうねw)
そこで無い頭をひねらせた結果CDラックの各段に仕切り板をつけて1段から2段に
増やすことにより今までの2倍の本数のテープを収めることができることで整理を
進めようと考えだしていざ材料探しに走りました。

B68A1664-D149-43C0-8A2A-D1319E4E6C63.jpeg


(2段にするとしても2段とも縦だと寸法不足なので1段は横にして保管する)

この写真が示す通り空間は10mmほどの余裕しか有していないのでせいぜい5mm

程度の薄い板を調達する必要があることを認識したのですが、近所のホームセンタ

ーだと厚手の板しか陳列されていません。

そこでネット検索したら中野に売場面積がかなり大きめな『島忠』を発見したので

早速チャリを飛ばして訪ねてみました。

(横の道は車でときどき通過しておりましたが気づきませんでしたw)


2D2B817E-9505-4F47-95D1-7AC0F9D7935F.jpeg


狙い通りアイテムがとても充実しておりましてちょうど目指すサイズも入手

できました。


11FD6114-97D8-4493-BB0E-2D70457374A0.jpeg


自宅で宝の持ち腐れと化していたDIYツール。


2FB4E3F7-5A37-4092-9CE7-3F7C6A813C41.jpeg


『島忠』で調達した板材からラックのサイズを測って鋸で切り落とし。


E4F4B04B-9732-4A60-AB9A-CC7E7E76CFC7.jpeg


釘を打ち付ける箇所を鉛筆でマーキングした後に錐(キリ)で穴あけ。

これが少しでもずれるとカセットテープが収まらなくなるので最も神経を使って

慎重に作業。



B4C7F48D-739B-443B-8C67-8457FD89DD9C.jpeg


まずは一段分の作業終了。


D9400F20-4408-4F91-A55C-09D3EFB3BC38.jpeg


同じ作業を5回繰り返して仕上がりました。


A27CBDBC-EE36-4CF3-9089-FBFAA70993DB.jpeg


散乱していたカセットテープを音楽ジャンル別に整理して収めました。


ということで連休中ちょこちょこと用事をこなしながら合間の時間を使って

どうにか日曜大工の作業を終わらせることが出来ました。

最近はもっぱらユーチューブのお世話になっていましたが、これからはこれ

らのテープをときどき聴いてオールディーズを懐かしみたいと思います。

(最近ブームと言われている昭和歌謡もありますよ~)

nice!(49)  コメント(26) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

【深大寺】マロちゃんの眠る墓と鬼太郎のお父さん [地域]

先週の4連休はコロナ禍を回避するため基本的には自宅に潜んでいましたが、1日だけ

最近仏像巡りを精力的にこなされているRchooseさんの深大寺探訪に英ちゃんとともに

お供をして参りました。

SSブログで深大寺を散策された他の方の記事を見かけるたびに、ワタシもいつかそばを

食べに訪れてみたいなぁと思っていたのですが、それよりも自分には大切なミッション

が課せらていたことを突如思い出したのです。


 20年以上も前のこと、娘が小学校高学年を迎えていた冬、クリスマスにサンタさん

から念願のジャンガリアンハムスターが贈られてきました。

それまでの娘は親が何度注意しても自分の机の片づけがまったくできなかった。

弟が2人いて世間体にはしっかりお姉ちゃんと讃えられているにも関わらずです。

しかしそんな娘が我が家にやってきた小さな家族のお世話係として住まいの飼育かごの

水かえや掃除を毎日マメにやり出すと自然に自分の机の整理整頓も行き届くようになっ

たのです。母性愛が本人の成長を促してくれたのでしょう。

その愛くるしくてまるまるとした小さな家族に、娘が当時熱心に視聴していたテレビア

ニメ『おじゃる丸』の一人称「まろ」から「マロちゃん」と名付け溺愛し続けました。

可愛がりすぎて餌を頻繁に与えたものだから名は体をあらわすではないけれどゴムまり

のようにまん丸に育ってゆきましたが大事に大事に育てたおかげか平均的なハムスター

の寿命よりはかなり長くわれわれ家族の一員として暮らすことができました。

が衰弱が著しく進んだとある冬の朝、青息吐息のマロちゃんが娘は気がかりで寝ていら

れず早起きして見守る中最期は娘の掌でやすらかに天へと召されたのです。

娘の落胆ぶりが忍びなかったので、当時住んでいた青森の火葬場に連絡して、火葬にし

てもらいました。

チリと見まがうほどの分量のお骨でしたが骨壺の中に納めてしばらく自宅で一緒に過ご

したあと、夏を迎えた頃東京に引っ越したので、深大寺の動物共同墓地へ永代供養とし

たのでした。


   それから不精をしていて一度も供養に訪れていなかったので、今回約20年間の不義理

を詫びるべく深大寺へと向かったのでした。


   と前置きが長くなりましてすみません、この日は朝10時に吉祥寺駅改札口に集合という

事でしたがみなさん紳士淑女で9時40分には揃ったのでバスで深大寺に向けていざ出発。


DF26E093-CBDD-4345-9D96-18EED87A8398.jpeg


深大寺のバス停で降りるとすかさず大黒様と恵比寿様が迎えてくれます。


49E6504D-6FF5-428E-BDDD-05390D8620EE.jpeg


山門の屋根の部分は見事に緑色の草が生い茂っておりました。

(鎌倉のお寺でも見たような気が・・)


7BC5E1A8-901A-453C-B3FE-E0F5EA6B4CB9.jpeg


本堂を参詣後、ワタシにとって本日のメインイベント、動物霊園に向かいました。



405c56c69c9ac8fd9c703da9d2373cfa[1].jpg


前の画像は動物慰霊塔を撮ったものですが(いつもながら)ワタシの撮影技術では

ショボいので動物霊園のHPのものをどうぞ。


          ◇          ◇          ◇          ◇          ◇          ◇          ◇          ◇


   さてミッションを果たしたのちに向かった先は<鬼太郎茶屋>

鬼太郎とはもちろんマンガ家水木しげる先生の代表作『ゲゲゲの鬼太郎』のこと

です。

ではなぜ深大寺で鬼太郎茶屋かと言うと、深大寺=調布=水木先生の自宅兼事務所

という関係です。

茶屋の2階が展示室になっており¥100の入館料を払って見学しました。


4980B100-1618-4F4E-9768-22E41EBBBFB4.jpeg


これは自分が気になって撮ったものです.

『鬼太郎の父』と『目玉おやじ』が紹介されていることが引っかかったので、あと

で改めて目玉おやじの生い立ちを調べてみて合点が行きました。

すなわち正真正銘の鬼太郎の父親は鬼太郎が生まれる直前に病に罹ってミイラ化し

た末に死に絶えるも、やはり同じころ死亡した母親から自らの生命力で生まれてき

た鬼太郎の後を追うべく、ミイラの死骸の目に意思が宿りそして視神経が手足とな

って誕生したものである、ということです。


4267DBA7-8330-43E1-BF14-801AE6D19DD7.jpeg


伝説の月刊漫画誌『ガロ』にも登場していたのですね。

調べたら貸本時代から引き継いだ『鬼太郎夜話』なる作品がこの『ガロ』に掲載され

ていたということだそうです。


   さてさてここまで見学してもまだお昼前でした。

混雑する前に早めにお昼を摂りましょうということで


D66DD034-407D-452D-A841-A69C95D03503.jpeg


ワタシが注文したのは『よもぎそば+深大寺ビール』

しかしこのときRchooseさんの注文にはつくづく感心してしまいましたよ。

ワタシや英ちゃんがこういう場所では当然のごとく話題性満載の地ビールを

オーダーするいっぽうでぶれることなく『キリンラガー』を注文する生粋の

ビール党だと感じまして恐れ入りやの・・いやここは深大寺でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このあと3年前に国宝に指定された釈迦如来像を拝んで、それから神大植物園を

見学。(Rchooseさん英ちゃんブログを勝手にリンクしちゃいます、お二方お

許しを~)


ということでワタシ的にはかなりいろいろ見て回った感が満載だったにも関わら

ず吉祥寺駅まで戻ってもまだ14時です。

この後のことをお二方は触れられていないようですのでワタシめが代表して報告

します。


向かった先は中央線で一駅東京寄りとなる<西荻窪駅>です。


55F26216-4F5C-4EA5-8294-C2AED110C780.jpeg


<ボードゲームカフェ>です。

(なおこの写真は今回の前に訪れたときに撮影したものです)


19276729-4B00-4A65-A3DF-1FF1CBF5E262.jpeg


知人のご子息が昨秋にオープンされたお店です。

とても若い店長さんのお店ゆえデジタルのゲームを楽しむ所かと思いきやさに

あらずでまったくもってアナログのオンパレード。


CD3BC763-8BCC-42BB-A03D-C88B398B1953.jpeg


こちらは『八十日間世界一周』というすごろくのようなゲーム。

ルールは単純ですが制約が細かいので店員さんに解説してもらいながらでないと

ちょっと厳しいかも、ですがその分奥が深くて嵌りそうなゲームです。

(これも前回訪問時のもの、なぜなら今回はゲームに夢中になりすぎて撮影0でした

から)


写真なしですが『カタカナーシ』という単純なゲームが一押しです。

クイズ王の英ちゃんが不思議なほどまったく冴えずRchooseさんの独り勝ちでした!


さてここまで記してきてナンですが、行動したのは7月24日で本日が8月2日。

この10日間でコロナの猛威が(自分の)想定をはるかに上回るレベルで進んできて

おりますのでこの先はふたたび巣篭もりやむなしの状況です。

また幸いにも自身の健康状態は今のところ微熱も味覚障害も発生しておりません

のでひとえに幸運でした。

本記事は決してみなさんを煽るつもりのものではなく、大変身勝手な意見で心苦

しい限りですが、自身の日記としての位置づけでもあるということでご了承いた

だけましたらと存じます。






nice!(52)  コメント(20) 
共通テーマ:地域

<トキワ荘>復刻!! [地域]

49286384-211E-44EC-A170-95C8837FCC21.jpeg


<トキワ荘>が帰ってきました!


★「トキワ荘」とはかつて豊島区に所在し手塚治虫氏や石森章太郎氏などのちに錚々

たる活躍をなしてマンガの神様と称えられた人物たちが駆け出しの頃を過ごした伝説

の建物です。(拙ブログ2015年執筆『トキワ荘』をご参照ください)


そのトキワ荘が7月7日<トキワ荘マンガミュージアム>として<南長崎花咲公園>

改め<トキワ荘公園>内にオープンしました。

ワタシの住まいから徒歩20分程度なので先週末と本日にわたり訪れてみたのです。

ミュージアム内見学は完全予約制なのですが先週はぶっつけ本番で訪れたため、

中に入ることができず外見だけ下見をしました。

そして本日は事前予約に則り満を持してじっくりと館内を鑑賞して来ましたよ。


冒頭の画像のように当時アパートの入り口には立派な看板が案内役を果たしていた

のですね。


0E562627-F2E5-4F5A-B5BE-F87D0D8130F0.jpeg


自分の子ども時分であった昭和30~に40年代ではこの様な建物が至るところ

に立ち並んでいたのでとても懐かしいです。(建物裏側・・先週撮影)


D524C840-18A3-4D64-BA3D-A15A9B326E90.jpeg


建物表側・・本日撮影


C02FF635-E26E-4B49-8E8C-96B886BACDF3.jpeg


平成生まれの方に質問です、右側の構築物はなんでしょうかね。

当時は壁面がこの様に薄ピンク色でした。

絶滅危惧種ですが現在でも辛うじて透明のガラス壁面のものはたまに街で

見かけますね。


F782B3BD-0B13-45F3-AAEA-F0CCAFC71F42.jpeg


正解は公衆電話ボックスです。



9827BE27-3E2A-4FE9-8191-D102A3DE1E81.jpeg


少しだけモダンなデザインの井戸ポンプ。


4A04509C-AD03-40A6-9FD9-41F5E932C8E1.jpeg


さてここからはいよいよ建物の内部です。

1階と2階があり2階は撮影OKでした。

まずは『共同炊事場』です、現代風になぞらえればシェアハウスで見られる

『共同キッチン』ですかね。


CBEEFFE1-4DED-423A-B24C-4C0C4300491C.jpeg


トキワ荘の棟上げとほぼ同時に入居した手塚先生は1953年初頭から54年秋

まで居住し入れ替わりで藤子不二雄先生(2名)たちが入居されていた部屋です。


F88D0409-325F-4441-A326-ECF63827CBB8.jpeg


鈴木伸一、よこたとくお先生らの入居部屋。火鉢が当時の生活感を物語って

います。


C4060FE7-ABEB-4859-8C54-98D053780772.jpeg


こちらも当時の仕事兼生活がリアルに再現、中華<松葉>(後に登場します)で

出前を頼んだと思われるラーメン丼の食べ残しも見受けられます。


以上2階部分の展示スペースでした。

1階は資料スペースと各先生方の作品(漫画単行本など)ですが残念ながら撮影

禁止です。



D68D98CA-6CE1-4443-9A33-2F9B2283D299.jpeg


中華料理<松葉>

ミュージアムからトキワ荘通りを東に300mほど進むと藤子不二雄作品に

登場する有名なキャラクター<小池さん>が食べているラーメンのネタ元

の店舗です。

本日こんなニュースが掲載されていました。


ちなみに手前の街路灯に掲げられているマンガミュージアム開館の宣伝は

3月22日となっていますね、コロナの影響で3カ月半遅れです。



410A0833-D35E-46F1-8018-AD8481C0E777.jpeg


その<松葉>の60年ほど前の姿です。


0D404DCE-1BC9-4CF7-A342-42E1D7C09618.jpeg


こちらの<トキワ荘通り お休み処>2階の展示室に上の写真(60年前の

<松葉>)が飾られていました。

この施設は<松葉>の向かい側にあり、主にトキワ荘関連グッズの販売を

担っております。

(拙ブログ2015年執筆『トキワ荘』ご参照ください)



7316ED5E-C4ED-4518-861E-4DF318CDDF8C.jpeg

<トキワ荘マンガステーション>

<お休み処>の3軒手前(マンガミュージアム寄り)にこの7月7日に同時

オープンしたトキワ荘漫画家たちの作品を無料で読むことのできる施設

です。

ワタシは寺田ヒロオの『暗闇五段』を見つけてむさぼるように読み出し

たのですが、ほどなくコロナのための換気入替で退出・・

次回時間にゆとりを持って再チャレンジすることとします。


ということで<トキワ荘マンガミュージアム>を中心に各施設が点在した

形となっていますが、基本どの施設も無料で利用できる割にはかなり充実

した内容です。

運営主体の豊島区さん、相当頑張ったと思います、素晴らしい。

東京都内にご在住の方でしたらこんどの連休にちょうど手ごろなお散歩

スポットとしておススメです、ただしミュージアム内は完全予約なので

ご注意を・・その他マンガステーションやお休み処、それに<松葉>は

もちろん予約は不要です。(最寄り駅は地下鉄大江戸線<落合南長崎駅>

徒歩8分程度)


 追記

<トキワ荘マンガミュージアム>から徒歩2~3分のところに伝説のプラモ

ショップ<イトウ模型>があります。


D756A3BA-8620-4EF8-B77D-102AE2529175.jpeg


このお店は開店している時間が週に1日だけでしかも2時間のみというナゾ

の営業形態が話題を呼んで2か月くらい前のNHK『所さん!大変ですよ』

(毎週木曜19:30~放映)という番組に登場しました。

店主がなんと97歳のおばあちゃんです。

ワタシも子どもの頃兄について行って訪れたことがありましたがよもやまだ

店舗が存続していたとはそのテレビ番組で観ていて知ることとなり腰を抜かす

ほど驚いたのでした。

(ただし直近では「しばらく休みます」と貼り紙があるので気がかりですが・・)


   さらに蛇足でもうひとつ地元ネタ

この近辺にコラムニストの泉麻人氏の実家があります。





nice!(44)  コメント(18) 
前の10件 | -